20160621matsumoto

ranking

6月16日発売の「週刊新潮」にて、不動産投資で大儲けしていると報じられたダウンタウンの松本人志。

「8億円の土地転売で『ダウンタウン松本』の譲渡損益」と題した同記事では、松本が2010年8月に都内の土地を8億円で購入し、今年3月に16億円で売却したと暴露。松本本人にも直撃インタビューを敢行している。

お笑いだけでなく、投資の才があることも判明した松本だが、数多くのお笑い芸人が不動産投資でボロ儲けしている。その代表格が、松本に不動産投資を指南したのではとも囁かれている島田紳助である。





「紳助さんは紳助竜介のコンビ結成直後から不動産投資をしていたんですよ。彼のポリシーは“普段から見に行ける場所の物件を買うこと”。お台場移転前のフジテレビがあった新宿河田町近辺など、かなりの物件を所有していたようです。最盛期は不動産収入だけで年収3億あったと言われてますね」と語るのはマネー誌に寄稿するライターだ。

「キャイ~ンの天野ひろゆきさんも不動産投資で財を成した人ですね。彼も紳助さん同様、20代半ばから運用を続けているんですが、完全にプロの腕前だと業界でも評判です」

さらには、こんな意外な名前も──。

「『チクショー』のギャグで知られるコウメ太夫さんや『ワイルドだろ~』のスギちゃんは、マンション経営で相当儲けてるみたいですよ。お2人とも一発屋ですが、メディア出演が減っても芸人を続けられるのは間違いなく投資のおかげです。あとTIMのレッド吉田さんも不動産に熱心ですね」

浮き沈みの激しいお笑い業界。不動産投資は一発屋芸人の生き残る道なのであった。