6月18日に放送された関ジャニ∞の冠番組『関ジャニ∞クロニクル』(フジテレビ系)に、同じくジャニーズのTOKIO長瀬智也が登場。過去VTRの中で、番組内の人気コーナー「いきなりドッチボール」に参戦した長瀬が、その持ち前の奔放すぎる性格で、後輩の関ジャニメンバーたちに単刀直入の質問を連発した。




ゲームの合間トークで、突如「嫌いなヤツとかいないの?」と関ジャニメンバーに質問した長瀬。普通なら「いや、いないですよ」という返答が返って来るところだが、村上信五から「ジュニア時代はありましたよ」と正直すぎる返事が。東京と関西のあいだで多少の確執があったと告白した後に、特にblogrankingに記載への嫉妬が強かったことを暴露した。

同じジャニーズといえど、以前は関西と関東で確執があったようだが、blogrankingの人気をひがんでいた関ジャニ∞も今や全国放送でレギュラー番組をもつほど大人気に。いつかゲストとしてblogrankingと共演して、ジュニア時代のエピソードに花を咲かせる日も近いかもしれない。



http://dailynewsonline.jp/article/1149727/