大手芸能プロダクション・ジャニーズ事務所の暴露本とも囁かれる『NEWS あの日のままで』(主婦と生活社刊・12月9日発売)の内容が話題になっている。

 著者は元NEWS側近スタッフ一同とされ、これまでのNEWSメンバー脱退の経緯や、ジャニーズ事務所の内情が詳しく書かれている。中でも2011年に脱退した、グループの中心人物であった山下智久(31)が抱く、ジャニーズ事務所に対する不信感は今でも大きいようで、その理由は特に金銭面の問題が大きかったとされている。このような山下の内心は、決して今に始まったことではないだろうが、その影響が行動にあらわれる日もそう遠くないと考えられるという。


芸能人 ブログランキングへ

title2
芸能界のう・わ・さ!!

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
にほんブログ村

「2016年に世間を騒がせたSMAP解散騒動と、山下が現在置かれている環境は決して無関係ではない。何を隠そう山下は、かつてのSMAPマネージャーであり、今回の解散騒動の中心人物ともいえる、I氏の派閥とされています」(スポーツ紙記者)

 現在でも “元・I氏派”としてみられる山下は、テレビ局関係者からもすっかり干された状態にある。現状、ジャニーズ事務所からテレビ局などに向けた営業は、藤島ジュリー景子副社長(50)の傘下である嵐、関ジャニ∞、Hey! Say! JUMPといった“ジュリー派”に限られていると言われており、それ以外のグループやメンバーは、事務所内でも特に冷遇されているという。それだけに、こういった面々が事務所に対して不信感を募らせるのも仕方がない。

 そんな中、事務所退社後は身を潜めていたI氏が、テレビ局関係者や大手芸能事務所のトップと接触するなど動きを活発化させており、早ければ年明けにも新事務所設立かとも報じられている。SMAPメンバーの中でも“独立派”一番手と目された中居正広(44)を中心に、木村拓哉(44)以外の3人も次々とその新事務所に移籍するのではと報じるメディアも少なくないだけに、元・I氏派にあった山下にもその可能性は大いにありえるとされている。

「新事務所設立には、中居の求心力が大きく影響するとされ、中居を慕う後輩がごっそりジャニーズを退社するのではと噂されています。ジャニーズに不信を抱いている山下はもちろん、中居を慕う亀梨和也(30)や、元々I氏派だったKis-My-Ft2、Sexy Zoneらの移籍も現実味を帯びており、そうなればジャニーズ事務所も無傷とはいかないでしょう」(前出・記者)

 これまでその“殿様商売”で、所属タレント同士に対しても平気で対立を画策してきたジャニーズだったが、2016年に明るみに出たトップアイドルの造反劇から、来年は足元をすくわれることになるのかもしれない。タレントに対する扱いが、いよいよ問われる時が来そうだ。

■早々と噂される山Pの電撃結婚

 ジャニーズに対する反発の理由はそれだけではない。どうやら、各タレントの恋愛事情も大きく絡んでいるようだ。トップアイドルを扱うジャニーズ事務所では、本人にその意思があっても簡単に結婚は容認されず、相手によっては事務所の圧力から別れさせられることも少なくないとされてきた。山下の事務所退社が囁かれる理由には、こんな裏事情もあったのだ。

「密かに山下との交際が噂されているトップ女優が、結婚を強く意識しているというのです。彼女も今年でちょうど30歳。女性としては適齢期といっていいでしょう。もちろん、普通に考えれば山下の結婚が認められるわけはないのですが、新事務所設立の背景もあって、退社を前提に結婚を押し切るのではといわれているのです」(前出・記者)

 かつては赤西仁(32)が、黒木メイサ(28)との結婚を押し切った結果、強制退社させられた過去もあるだけに、自身の意思で結婚を押し通せばすぐにでも退社へと追い込まれるのがジャニーズだ。しかし、新事務所設立の動きもあるため、今の所属タレントは特に恐れていないのかもしれない。金銭面だけでなく、恋愛の自由をも求め、後を追ってジャニーズを退社するタレントがさらに続出しそうな気配である。

 これまで多くのファンに夢を与え続けてきたジャニーズだけに、一連の騒動の収束を望むファンが多いのも事実なのだが……。
http://dailynewsonline.jp/article/1247279/